震災・復興TOPへもどる         建設新聞社・通常版TOPへ



     
−「福島県の震災・復興情報」−2012/01-06

      
「福島県の震災・復興情報」は、毎日の「建設新聞」から注目記事をピックアップして掲載しています。
      
記事は原則として「福島版」または「建設ニュース面」に掲載されたものです。
      記事内容に関するお問い合わせは編集部、記事データのお問い合わせは編集事業部情報室まで。
      情報の更新は午前中を目安に行っておりますが、遅れる場合もございます。あらかじめご了承ください。
      なお、表示を更新(ブラウザの更新ボタン、またはF5キー)しますと現時点で最新のページになります。
      メンテナンスの都合上、各記事の本文は過去1週間程度を目安に削除する予定です。

2013/01/08 【相馬市役所】
細田地区の戸建災公住宅設計
太田建築設計に決定

2012/12/28 【郡山市役所】
一般住宅等除染5件(3−1から5工区)の入札結果
14億余で市除染協組など


2012/12/28 【福島県庁】
公共土木施設の第29次査定など・復旧額は約72.6億


2012/12/28 【白河市役所】
事業所の除染業務・市除染事業協組に決定


2012/12/25 【相馬市役所】
細田地区災害公営住宅の設計
26日に指名競争入札


2012/12/25 【白河市役所】
大信大屋地区の除染
20.2億で市除染支援協組


2012/12/25 【川内村役場】
三ツ石・マリ山・勝追地区の農地除染(表土剥ぎ取り)
3.4億余で復興組合に決定


2012/12/21 【福島県警察本部・福島県建設業協会】
福島県警と福建協が災害協定を締結
一秒でも早い救出活動へ

福島県建設業協会(小野利廣会長)と福島県警察本部は20日、災害時応急対策協定を締結した。
災害時には、これまで県の各振興局と福島県建設業協会の各支部との間で災害支援協定を締結していたが、県警察本部と福島県建設業協会が直接、協定を結ぶことにより、一秒でも早い救出活動を展開して被害拡大を防止し、県民の安全安心を確保することにしたもの。
締結式では、平井興宣県警本部長と小野会長が協定書に署名した後、協定書を取り交わした。平井本部長が「地震や津波だけでなく、土砂崩れ、洪水など災害はいつ発生するか分からないため、今回の協定は非常に心強い。色んな場面で力を貸して頂きたい」と協力を求めた。これに対し小野会長は「災害時には重機などを投入することにより、スピーディーな対応が可能となる。県民の安心のため、協会を挙げて災害対応に協力していきたい」と応えた。
協定の締結により、災害発生時の情報提供、危険措置回避のための指導助言及び円滑な災害活動のための支援協力をはじめ、崩落現場、家屋倒壊現場及び津波被害場所等における救出救助活動、また、土砂災害発生時や河川氾濫時等の拡大防止のための応急措置及び災害発生時の交通障害物等の撤去を行うことにしている。
東日本大震災などの発生後、県警察では人力で捜索活動などに当たっていたが、協会の支部ではパワーショベルなどを使ってガレキ撤去や捜索などの活動を展開した。
なお、福島県建設業協会から佐久間政文副会長など7人が同行した。

                 
             
※協定書を取り交わす平井本部長(左)と小野会長(右)。
                         (クリックで拡大


2012/12/21 【環境省福島環境再生事務所】
富岡町第一中学校ほかの除染・1月9日まで参加申請


2012/12/21 【新地町役場】
防災集団移転用地(7地区)造成工事の入札結果
東北建設ほかに決定


2012/12/21 【福島県庁】
公共土木施設の第28次査定など・復旧額は約124.9億


2012/12/20 【大玉村役場】
大玉村が富士ピー・エスと災害協定を締結
応急復旧など速やかに実施へ

大玉村は18日、富士ピー・エスと災害時応急復旧等に関する協定を締結した。
東日本大震災を教訓として、災害時における道路や橋梁などの公共土木施設に大規模な損傷を受けた場合、応急復旧やそのための仮設工事などで技術協力などの応援を速やかに実施する。
当日は、浅和定次大玉村長が「災害に強いまちづくりへの技術を提供していただけることに感謝したい。今日の協定締結を契機に一層、連携を深め、より良い村をつくっていくので、協力会社として貢献してほしい」と要請したのに対し、菅野昇孝富士ピー・エス専務が「国挙げての防災、減災へ取り組みが叫ばれている。少しでも村づくりや災害に対する防災の役割を担えれば良い」と応えた。
浅和村長と菅野専務が協定書に署名した後、協定書を取り交わした。締結式には富士ピー・エスの藤川敏宏東北工場長など3人が同行した。
富士ピー・エス(本社・福岡市中央区 長尾徳博社長)は大玉村に2001年4月から東北工場を設置しており、これまでも村内の橋梁整備などで実績があった。また、「社会資本建設に『安全と安心』を提供する」ことを企業理念としており、今回の「災害に強いまちづくりへの技術提供」はそれにマッチするテーマでもあった。

                 
             
※協定書を取り交わし、握手する菅野専務(左)と浅和村長(右)。
                         (クリックで拡大


2012/12/19 【都市再生機構東日本都市再生本部】
須賀川市再開発の認可申請等業務を公告
参加申請は1月8日まで


2012/12/19 【福島県庁】
福島県環境創造Cの設計プロポ・4者から技術提案


2012/12/19 【福島県庁】
福島県庁・東分庁舎の解体設計を委託
桂建築設計に決定

                 
                
※解体が決定した東分庁舎。(クリックで拡大


2012/12/18 【復興庁】
富岡町の復旧工程表を公表
ライフライン復旧を最優先


2012/12/18 【郡山市役所】
一般住宅等除染3工区の5件を公告
対象は、台新・朝日・桑野・亀田・島の各地区
25日まで参加申請


2012/12/17 【相馬市役所】
山上地区の除染業務
1.2億余で除染組合に決定


2012/12/13 【都市再生機構東日本賃貸住宅本部】
新地町・愛宕東災害公営住宅建設の入札結果
大成ユーレックJVに決まる

※落札金額、評価値、予定価格、調査基準価格は本紙一面を参照。

2012/12/13 【いわき市役所】
入札不調の小川地区除染業務を同条件で再公告


2012/12/13 【新地町役場】
防災集団移転(雁小屋西・富倉・作田東・雁小屋・大戸浜・岡)事業
造成工事を指名競争で19日に入札


2012/12/13 【白河市役所】
事業所(大信下新城地区・工場など6ヵ所)の除染業務
一般競争で27日入札


2012/12/13 【本宮市役所】
長屋地区の住宅等除染を公募型随契で公告


2012/12/12 【福島県庁】
浜地域農業支援Cの基本構想
15年度の供用開始に向け準備
営農再開の研究拠点施設に


2012/12/12 【環境省】
直轄処理業務(南相馬市塚原)の瓦礫収集・運搬・選別等業務を公示
企画書提出は25日まで


2012/12/12 【福島県建築士事務所協会】
第2回「建築を通したまちづくり復興フォーラム」を開催
県北支部・除染や放射線の知識など学ぶ

福島県建築士事務所協会県北支部(田中幸吉支部長)は10日、福島市のホテル辰巳屋で第2回建築を通したまちづくり復興フォーラムを開催した。
これは、建築行政懇談会の一環として開催したもので、会員をはじめ行政関係者、建築関係団体から100人が参加。初めに田中支部長が、「本日の講演は、福島の出発として立ち上がろうとするわれわれにとって心強い一歩となるだろう。一日も早い大震災以前の福島とするため、官民一体の連携協力により進んでいくことを願う」とあいさつした。
この後、福島市政策推進部危機管理室の草野利明防災専門官が「除染計画の現状と課題」、佐藤工業土木本部の中嶋威除染事業部長が「除染作業の実務」と題して講演した。また、福島県立医科大学特命教授を務める山下俊一長崎大学大学院教授が「放射線と健康に関わる正しい知識」と題して講演した。

                 
                
※講演に耳を傾ける参加者。(クリックで拡大

2012/12/12 【福島県庁】
県営復興公営住宅の整備・早ければ年内にも設計委託


2012/12/12 【川内村役場】
三ツ石、マリ山、勝追地区の農地除染を公告
参加申請は13日まで


2012/12/12 【ふくしま復興住宅フェア実行委員会】
南相馬市・いわき市・郡山市の3会場で「ふくしま復興住宅フェア」開催
皮切りは15日から南相馬市で


2012/12/11 【環境省福島環境再生事務所】
南相馬市村上地区の仮置場調査を一般競争で12月21日に入札


2012/12/11 【南相馬市役所】
防災集団移転2地区の測量設計を委託
中庭測量、福建コンに決定


2012/12/10 【福島市役所】
福島市清水地区2地区(御山字一本木、中川原ほか)除染の入札結果
富久泉JV、三井住友JVに決定

※落札金額は本紙一面を参照。

2012/12/10 【いわき市役所】
2012年度11月補正追加分を公表
災害公営住宅に58.4億余


2012/12/07 【本宮市役所】
和田地区仮置場の設置・3.6億で石橋建設工業


2012/12/07 【福島県、広野町】
復興整備協議会の第1回分・浅見川防災緑地など


2012/12/07 【三春町役場】
葛尾村災害住宅の用地・今年度で測量調査


2012/12/06 【鏡石町役場】
鏡石町立第一小学校校舎改築工事(設備込み)の入札結果
14.7億で仙建工業


2012/12/06 【川内村役場】
道路の除染業務・1.8億で有限責任組合


2012/12/05 【福島県庁】
復興企業立地補助金の追加指定・109企業に約487億円

※詳細の一覧表を本紙福島面に掲載。


2012/12/05 【環境省福島環境再生事務所】
大熊町の先行除染等・清水建設に決まる

※落札価格は本紙一面を参照。


2012/12/05 【新地町役場】
被災高齢者共同住宅の新築
大和ハウスJVと仮契約

※仮契約の金額は本紙福島面を参照。


2012/12/05 【福島県相双建設事務所】
相馬市と広野町の防災緑地整備へ詳細設計を委託
大日本コンとオリエンタルコンに委託
2地区で合計24ha対象に

※落札金額、予定価格、入札者は本紙福島面を参照。


2012/12/04 【福島県庁】
防災緑地や道路など復興まちづくり
3市町8事業を都市計画決定
いわき市の防災緑地整備など


2012/12/03 【福島市役所】
2012年度12月補正予算案を発表・除染事業に143億計上


2012/12/03 【泉崎村役場】
泉崎村除染業務第1工区の入札結果
泉崎村除染復興対策事業協同組合に決まる

※落札金額は本紙福島面を参照。


2012/12/01 【建設系企業と福島高専との懇談会】
技術者支援講座開催・放射能の基礎知識修得を


2012/11/30 【郡山市役所】
一般住宅等除染業務4件(2−1から4工区)の開札状況
佐藤工業、大林組、森本組、大成建設が落札候補

※応札金額は本紙一面を参照。


2012/11/30 【環境省福島環境再生事務所】
南相馬浦尻地区の仮置場造成を公告
調査測量を12月11日入札


2012/11/30 【南相馬市役所】
防災集団移転2地区の測量設計
15者指名し12月6日入札


2012/11/30 【白河市役所】
大信大屋地区の除染・一般競争で12月20日に入札


2012/11/29 【東北整備局福島河川国道事務所】
霊山道路で起工式・トンネル7ヵ所、橋梁8ヵ所

東北地方整備局福島河川国道事務所が整備を進めている相馬福島道路「霊山道路」の起工式が27日、福島県伊達市霊山町石田地内の建設現場で行われた。
起工式には国、県、市の関係者をはじめ施工業者など約80人が出席。川瀧弘之東北整備局道路部長が「2008年度に事業着手した霊山道路は昨年11月に復興支援道路として位置付けられた。この地域は除染をしながらの工事となり、いろいろな困難が予想されるが、一刻も早く完成し、東北自動車道とつなげるよう最大限、努力したい」とあいさつした。
来賓祝辞、安部勝也福島河川国道事務所長による事業説明の後、仁志田昇司伊達市長、渡辺宏喜福島県土木部長、川瀧部長、施工者代表の加藤眞司佐藤工業社長などが鍬(くわ)入れを行った。
現在の一般国道115号は、土砂災害や道路線形不良個所があり、通行に支障をきたしていることから、東北整備局が常磐自動車道と東北縦貫自動車道を結ぶ約45`bの高規格道路「相馬福島道路」(相馬?福島間)として整備を進めている。このうち、霊山道路の整備区間は福島県伊達市霊山町石田を起点とし、同下小国を終点とする延長12`bの2車線道路で、幅員は一般部が13・5b、トンネル部が12b。区間内にはトンネル7ヵ所と橋梁8ヵ所が整備される。
相馬福島道路は、東日本大震災からの早期復興を図るリーディングプロジェクトとして位置付けられており、復興支援道路として早期完成が待たれている。

                 
                         (クリックで拡大
※建設ニュース面に掲載。


2012/11/29 【いわき市役所】
いわき市内3地区(川前、小川、四倉)除染の入札結果

※落札金額は本紙一面を参照。


2012/11/28 【独立行政法人・産業技術総合研究所】
郡山市・再生エネ研究拠点新設の入札結果
大林組に決まる

※落札金額は本紙一面を参照。


2012/11/28 【東北パートナーズ】
いわき市に「分譲・グランフォセット平中央公園」を建設
復興支援プロ第2弾・RC15F5400u
金田建設で着工


2012/11/28 【福島県相双建設事務所】
橋梁2橋(曙橋、小塚橋)の設計を委託
セントラルコンと東コンサルタントに決定

※落札金額、予定価格、入札参加者は本紙福島面を参照。


2012/11/28 【相馬市役所】
相馬市坪田・防災備蓄倉庫新築の入札結果
アイワビルドに決定

※落札金額、予定価格、入札参加者は本紙福島面を参照。


2012/11/27 【環境省】
中間貯蔵施設の地震・津波検討は不調で対応検討へ


2012/11/27 【いわき市役所】
2012年度11月補正予算案を公表
災害廃棄物処理に33.4億余


2012/11/26 【南相馬市役所】
2012年度の12月補正予算案を公表・災害公営住宅整備に6.3億余


2012/11/22 【福島県県北建設事務所】
あづま総合運動公園の除染を公募型随契で公告
単体または2〜3者JV


2012/11/21 【広野町役場】
災害公営住宅の敷地造成(1・2工区)の入札結果
西本建設と山田組に決定

※落札金額は本紙福島面を参照。


2012/11/20 【環境省】
中間貯蔵施設の基本構造検討
建設技術研究所に決定


2012/11/20 【福島県庁】
2012月補正予算案を公表・復興などに435億円


2012/11/20 【環境省福島環境再生事務所】
南相馬市原町区小沢地区廃棄物仮置場候補地の調査測量を公告
一般競争で12月5日入札


2012/11/20 【福島県庁】
公共土木施設の第27次査定・復旧額は約74.8億


2012/11/19 【福島県教育庁】
文教施設の第32次査定・復旧額は4300万円



2012/11/17 【南相馬市役所】
南相馬市地域防災(まちづくり)計画策定支援業務を委託
千代田コンサルを選定


2012/11/16 【環境省福島環境再生事務所】
WTO適用・常磐自動車道除染等工事の入札結果
大成建設に決まる

※落札金額、相入札者は本紙一面参照。


2012/11/16 【新地町役場】
環境未来都市モデル事業の公募
ラティオインターと契約


2012/11/16 【郡山市役所】
一般住宅等除染の2工区4件を公告
一般競争で29日入札


2012/11/16 【福島県庁】
第2回除染技術実証事業の公募を実施
期間は12月12日まで


2012/11/16 【佐藤工業】
土壌除染・減容化プラントを公開
福島県泉崎村に導入

佐藤工業(東京都中央区 山田秀之社長)は9日、福島県泉崎村の除染業務に導入した、汚染土壌を除染・減容化するためのプラントを報道陣に公開した。
同プラントは、「高性能洗浄装置を用いた汚染土壌の除染・減容化システム」として若築建設、筑波大学とのグループで開発。独立行政法人・日本原子力研究開発機構の「2011年度除染技術実証試験事業」に選定された。
汚染土壌に高い水圧を急激に加えることで短時間で洗浄する「高圧ジェット水流洗浄装置」と、マイクロバブル発生時に生じる旋回流・渦崩壊を利用し装置本体および土粒子同士の摩擦で砂に付着する汚染物質を削り取る「マイクロバブル渦崩壊洗浄装置」による2段階の湿式洗浄が特徴。洗浄した土壌は振動ふるい機で分別し、放射性廃棄物(汚泥)を原土の1/3程度に削減する。廃棄汚泥は遮へい効果のある土のうに入れ保管。残りの回収土は再利用する場合に備え別の土のうに保管している。
1日当たりの処理能力は15立米程度で、泉崎村の協力により「さつき公園陸上競技場」内の仮置場で稼働している。
同社が受注した泉崎村除染業務は、小中学校や幼稚園、さつき公園など24万2120uを対象とし7月から業務に着手した。13年1月31日までに完了する見込み。
同社の皆川文弘多角化事業統括部副統括部長は「除染工事の現場で実際に除染減容化プラントを組み入れているのはここだけ。今後は、実績・効果等の分析を進め、中間貯蔵施設などの設置に伴い必要となると予想される大規模プラントの検討を行っていく」と話している。

                 
               ※泉崎村除染業務現場での説明。(クリックで拡大
※建設ニュース面に掲載。


2012/11/15 【新地町役場】
被災高齢者共同住宅の新築事業
3JVを指名、22日まで提案


2012/11/14 【福島県庁】
第162回福島県都市計画審議会を開催
広野楢葉都市計画緑地などを承認


2012/11/13 【南相馬市役所】
地域防災計画の策定へきょう審査会


2012/11/12 【福島県】
建築関係団体と意見交換・スピード感持ち住宅整備

福島県土木部は8日、建築関係団体との意見交換会を開催し、2013年度の着工を目指す復興公営住宅について県と建築関係団体がスピード感を持って整備を進めることを申し合わせた。
意見交換会には県土木部の幹部のほか、設計団体から福島県建築士事務所協会、福島県設備設計事務所協会、福島県建築設計協同組合、福島県建築士会、ふくしま建築住宅センター、建築団体から福島県建設業協会、福島県電設業協会、福島県空調衛生工事業協会の代表者などが出席した。
初めに渡辺宏喜土木部長は「復旧・復興の大きな柱である住宅対策については、原子力災害で避難されている方々に一日も早く恒久的な住宅を供給するため、市町村の代行整備に加え県営復興公営住宅を整備することにした。復旧工事が本格化する中、民間の工事を含め労働力や資機材の確保が大きな課題となっているため、皆さんと情報を共有して課題を解決していきたい」とあいさつした。
この後、県側が▽大震災に係る3つの住宅対策▽復興公営住宅の供給の考え方▽復興に向けた民間住宅対策▽公共建築物の復旧の状況について説明した。このうち県営復興公営住宅については、住民の意向調査結果に基づく避難町村の要請などを確認した上で供給計画戸数を調整するが、9月補正で予算を確保したことから、先行していわき市、郡山市、会津若松市の3市に500戸を建設する方針を示した。設計段階で住宅のグレードや仕様の標準化を図ることにより、スピード感を持って住宅を供給していく方針で、今年度から基本計画の策定、用地確保及び建築設計に着手し、13年度の着工を目指す。
このほか、技術者・作業員不足や資材不足、被災者支援と地域産業支援などについて意見を交わした。
※建設ニュース面に掲載。


2012/11/12 【福島県庁】
県環境創造Cの基本・実施設計を公募型プロポで公示
12月17日まで参加表明・提案書、2地区で4棟延べ1.9万u

※記事は「きょうの建設情報」を参照。

2012/11/09 【福島県】
いわき管内海岸災害復旧事業合同起工式を開催
震災関連で初の海岸堤防復旧が着工

福島県は7日、いわき市久之浜地内でいわき管内海岸災害復旧事業合同起工式を開催した。東日本大震災関連の海岸堤防復旧工事は同県で初めての着手となる。
県が所管する海岸保全延長91qのうち約50qが堤防の決壊、護岸の倒壊など甚大な被害を受けたことから、復旧に当たっては堤防の高さを現在の6.2mから1〜2.5m嵩上げする。併せて堤防のコンクリートを厚くし、基礎の深さを十分確保するなど「粘り強い構造」での復旧を進める。
今回着工したのは、いわき市久之浜町の久之浜地区海岸の約1.1q(施工=堀江工業)といわき市勿来町の関田地区海岸の約0.8q(施工=クレハ錦建設)。堤防工や消波工などを実施するもので、15年度の完成を目指す。これ以外の堤防については、用地買収など条件が整ったところから順次、着工する。
起工式では内堀雅雄副知事が「福島県は、海岸災害復旧についていわき地方の復旧・復興に大きく寄与することを期して、ここに槌音高く復旧工事を開始する」と起工を宣言した後、渡辺敬夫いわき市長などが開始ボタンのスイッチを押し、土砂を積んだトラックが砂を現場に下ろした。
なお、起工式に先立ち安全祈願祭が行われ、内堀副知事、渡辺宏喜土木部長、長谷川浩一堀江工業社長、國井英一クレハ錦建設社長などが地鎮の儀を行った。

                 
               ※渡辺いわき市長らが開始ボタンを押して起工。(クリックで拡大
※建設ニュース面に掲載。


2012/11/09 【いわき市役所】
川前・小川・四倉地区の除染業務(3件)を公告
JVで20日まで受付



2012/11/09 【環境省福島環境再生事務所】
飯舘村同意取得支援・川俣町除染等準備工事の入札結果
三菱マテと大成に決まる


2012/11/08 【相馬市役所】
下水道変更認可の申請書作成を公告
震災(地盤沈下)による冠水3地区の排水対策に
対象は福島、宮城の土木コンサル


2012/11/07 【福島県庁】
公共土木施設の第26次査定ほか
復旧額は約75.4億


2012/11/07 【福島市役所】
清水(1、2)および大波地区の除染業務3件を公告
参加申請は21日まで


2012/11/07 【南相馬市役所】
復興工業団地の測量・基本計画
日栄地質測量設計に決定

※委託金額、予定価格は本誌福島面を参照。


2012/11/07 【環境省】
除染特殊手当の不払問題
受注者に支払いの周知徹底

※建設ニュース面に掲載。


2012/11/06 【新地町役場】
被災高齢者共同住宅の新築
JV提出は7日まで

2012/11/05 【いわき市役所】
災害公営関船団地の建築
常磐開発に決定

2012/11/05 【伊達市役所】
果樹の除染作業
4・1億余でJA伊達と契約


2012/11/02 【東北整備局福島河国・磐城国道事務所】
復興支援道路「相馬福島道路」の整備状況
T11基、B17橋を整備・年度内に測量設計を完了

※記事は「きょうの建設情報」を参照。

2012/11/02 【南相馬市役所】
下太田工業団地の造成設計を委託
開発面積13ha、来年度で造成へ
日建に決まる

2012/11/01 【いわき市役所】
いわき市屋内遊び場整備業務を委託
トータルメディア研に決定

2012/10/31 【福島県庁】
県環境創造センター・三春町と南相馬市が候補地に決まる

2012/10/31 【福島県庁】
復興工業団地整備の基本方針を公表
いわき四倉2期を緊急整備

※各工業団地開発に関する検討結果は本紙2面を参照。

2012/10/31 【伊達市役所】
伊達市霊山町中川地区・除染Bエリア初弾業務の入札結果
大友JVに決定

※落札金額、入札者、予定価格本紙福島面を参照。

2012/10/30 【福島県庁】
県北浄化Cの汚泥乾燥施設建設・下水道事業団と協定締結


2012/10/29 【飯舘村役場】
飯舘村・須萱地区除染工事の入札結果
大成建設に決まる

※落札金額、指名業者は本紙一面を参照。

2012/10/29 【南相馬市役所】
復興工業団地の測量・基本計画委託へ指名競争で2日入札
開発面積64・2ha、14年度造成めざす

2012/10/26 【環境省】
除染加速化で推進策・現地事務所に権限移譲

※建設ニュース面に掲載。

2012/10/26 【福島市役所】
福島市・蓬莱地区除染業務2件(東部1、東部2)の入札結果
ともに大林JVに決定

※落札額、入札参加者は本紙福島面を参照。

2012/10/25 【いわき市役所】
久之浜・大久地区の除染業務の入札結果
ハザマJVに決定

※落札金額、入札参加者は本紙一面を参照。

2012/10/24 【福島県】
2013年度当初予算の編成方針
公共事業、単独・補助とも20%減

2012/10/24 【大玉村役場】
大玉15区の除染業務4工区(宮ノ前、三ッ森、仲ノ在家、当地内)を公告
入札書等の提出は11月6日まで

2012/10/23 【環境省】
南相馬市警戒区域見直しに伴う建物等解体撤去の入札結果
中里工務店に決まる

※落札金額入札参加者は本紙一面を参照。

2012/10/22 【相馬市役所】
移転促進区域の跡地利用検討など
跡地利用140ha、都市計画見直し88.5ha
ランドブレインに決定

※落札金額、入札者、予定価格は本紙一面を参照。

2012/10/22 【新地町役場】
被災高齢者共同住宅新築の入札は予定価格超過で不調

2012/10/22 【福島県耐震化リフォーム等推進協議会】
空き家物件所有者に意向調査・被災者提供など利活用促進へ

※建設ニュース面に掲載。

2012/10/19 【新地町役場】
企画提案書は24日まで
環境未来都市モデル事業の公募


2012/10/19 【環境省福島環境再生事務所】
川俣町除染等の措置に係る関係人に対する同意取得支援業務を委託
いであに委託

2012/10/18 【南相馬市役所】
農用地等災害復旧の2件 ・ 関場建設ほかに決定

2012/10/17 【双葉町役場】
仮設役場の移転先・いわき市東田町の法務局跡地に決定

2012/10/17 【福島県】
第四期の除染業務講習会・申込は26日まで


2012/10/16 【新地町役場】
町道大戸浜富倉線 橋梁の予備設計
福建コンサルに委託


2012/10/16 【田村市役所】
瀬川小大規模改造など2件
鈴船建設ほかが落札候補


2012/10/15 【環境省】
南相馬市の警戒区域見直しに伴う建物等解体撤去工事を公告
参加申請は17日まで


2012/10/15 【福島市役所】
市内5地区の除染業務を委託
三井住友JVらに決定

※詳細は本紙福島面、結果欄を参照。


2012/10/15 【南相馬市役所】
地域防災計画の公募プロポ
提案書提出は11月2日まで


2012/10/15 【新地町役場】
被災高齢者共同住宅の新築を指名
5JV指名し19日入札


2012/10/12 【環境省福島環境再生事務所】
WTO適用・大熊町の先行除染工事を公告
11月5日まで参加申請


2012/10/12 【福島県庁】
県営復興公営住宅の整備
いわき、郡山、会津若松に500戸


2012/10/12 【福島県庁】
公共土木施設の第25次査定ほか・復旧額は約9.6億


2012/10/10 【南相馬市役所】
植物工場の設計施工プロポ・2者の参加表明を受付



2012/10/09 【福島市役所】
福島市 市内4地区の除染業務
佐藤・本多JVらに決定



2012/10/05 【東北地方整備局経理調達課】
相馬港本港地区防波堤築造その3の入札結果
若築JVが落札

※入札参加者、入札経緯、落札金額、評価値は本紙一面を参照。


2012/10/04 【東北地方整備局経理調達課】
相馬港本港地区防波堤築造その2の入札結果
東亜JVが落札

※落札金額、入札者ほかは本紙一面を参照。


2012/10/04 【いわき市役所】
災害公営住宅の整備方針を公表
関船団地は年度内着工



2012/10/03 【郡山市役所】
一般住宅等の除染業務5件を公募型見積で初公告



2012/10/02 【東北農政局】
南相馬地区の直轄特定災害復旧4件を公告・12日まで申請受付


2012/10/02 【福島県】
応急仮設住宅の第55弾・いわき市で40戸が着工


2012/10/01 【都市再生機構東日本賃貸住宅本部】
新地町の災害公営住宅建設・実施案と施工一括で公告



2012/09/28 【福島県相双建設事務所】
新地町・相馬亘理線BP整備の予備設計など委託
常磐線跡地に高盛土・5橋延長170mの橋梁など
長大、オリエンタルコンに決まる


2012/09/28 【福島市役所】
市内7地区の除染業務・飯野1は日新JV


2012/09/28 【いわき市役所】
小名浜消防署・江名分遣所移転新築の設計を委託
奥山設計に決定


2012/09/27 【相馬市役所】
移転促進区域の跡地利用検討・用途地域見直し業務を公告
参加申請は10月12日まで
跡地利用140f、都市計画見直し89・5f

2012/09/26 【環境省福島環境再生事務所】
富岡町スポーツセンター除染など3件の入札結果
鹿島らに決まる

※落札価格ほかは本紙一面を参照。


2012/09/26 【福島市役所】
蓬莱地区の除染業務2件を公告
参加申請は10月10日まで

※詳細は本紙福島面、公告欄に掲載。


2012/09/26 【いわき市役所】
屋内遊び場整備の公募型プロポを公示
10月10日まで提案書受付

2012/09/26 【福島県庁】
東日本大震災被災個所の公共土木施設第24次査定ほか
警戒区域解除エリア・復旧額は約8.3億


2012/09/26 【南相馬市役所】
防集移転2地区の測量設計を委託
中庭測量コンサルに決定


2012/09/25 【二本松市役所】
一般住宅除染業務の第3期
42.1億で復興支援協組に委託


2012/09/25 【福島県電設業協会】
楢這トンネルで現場研修会
現場代理人など41人が参加

福島県電設業協会(松崎勉会長)の2012年度現場研修会が21日、相馬市山上地内で復興支援道路として建設が進められている国道115号阿武隈東道路・楢這トンネルで行われた。
現場研修会は、施工中の工事現場などを訪れ研修することで技術の共有化を図り、施工管理の在り方など技術力や知識の向上を目指すことを目的に毎年実施しているもので、同協会の継続教育制度(CPD)認定研修会となる。
研修会には会員企業の現場代理人など41人が参加。東北地方整備局磐城国道事務所の田中隆紹建設監督官から事業概要などについて説明を受けた後、楢這トンネルの坑内で工事を担当するフジタの藤多真也楢這トンネル作業所長からトンネルの構造や進捗状況などについて説明を受けていた。同トンネルの延長は1、492bで、NATM工法を採用。掘削は完了し、現在、覆工コンクリート工事などが進められている。
この後、阿武隈道路・荻平トンネルの建設現場でも現場研修を行った。

                 
               ※楢這トンネルでの研修の様子。(クリックで拡大


2012/09/24 【東北地方整備局経理調達課】
小名浜港5・6号ふ頭復旧の入札結果

※落札価格、入札参加者ほかは、本紙一面を参照。


2012/09/24 【いわき市役所】
久之浜・大久地区除染を初の一般競争で公告
JV代表は市外業者


2012/09/21 【特定非営利法人・ラ・シャリテ】
相馬市 寄宿舎の新築
藤建設の設計・施工で着工
復興支援従事者向けのW2F980u32戸


2012/09/21 【環境省福島環境再生事務所】
WTO適用・常磐自動車道の除染等工事を公告
10月17日まで参加申請


2012/09/21 【相馬市役所】
明神前災害公営住宅の建設
草野建設に決定


2012/09/20 【福島県漁業協同組合連合会】
小名浜港・福島県漁協連「水産業施設」の復興整備へ設計委託
新魚市場や冷凍・冷蔵施設など計画
横河、ライズに設計委託

※記事は「きょうの建設情報」を参照。


2012/09/19 【南相馬市役所】
防集移転2地区の測量設計を24日に入札
14者指名・鹿島区北右田など計4.47haの用地測量など


2012/09/19 【福島県】
第三期除染業務講習会・24日から受付け



2012/09/18 【泉崎村役場】
庁舎や家屋など対象に・面的除染のマネジメント業務
八千代エンジに委託


2012/09/18 【白河市役所】
2012年度9月補正予算案の概要
仮置き場設置に4.4億など

※詳細は本紙福島面、予算欄に掲載。

2012/09/18 【東北地方整備局】
国道6号通学路で初の除染が終了
独自要領定め効率的に

※建設ニュース面に掲載。

2012/09/14 【環境省福島環境再生事務所】
福島県内仮置場等の管理業務を委託
環境総合テクノスに決定


2012/09/13 【福島県庁】
応急仮設住宅の整備・南相馬市で188戸が着工


2012/09/12 【福島県庁】
復興補助金の第2次申請
新設3件、全15件を採択


2012/09/11 【福島県庁】
公共土木施設の第23次査定・復旧額は23.6億余


2012/09/10 【福島県庁】

2012年度9月補正予算案を公表・一般会計に約302億を追加
環境創造C調査設計など



文教施設の第30次査定・復旧額は約2.4億円



津波被災地不足土対策連絡調整会議が初会合
1500万立米が不足の見込み

※建設ニュース面に掲載。


2012/09/07 【いわき市役所】
江名公民館新築復旧工事(移転新築)の設計を委託
平田設計に決定


2012/09/05 【環境省】
常磐道警戒区域内の除染を年内にも発注へ


2012/09/05 【福島市役所】
除染業務8件を公告・参加申請は19日まで

※詳細は本紙福島面、公告欄に掲載。


2012/09/05 【南相馬市役所】
2012年度・9月補正予算案を公表
焼却灰等一時保管設置に1.4億

※詳細は本紙福島面、予算欄に掲載。


2012/09/04 【南相馬市役所】
植物工場の設計・施工プロポを公示
参加申請は10月1日まで
工場や事務所棟など延べ約3000u


2012/09/04 【伊達市役所】
Bエリアの除染業務・設計終了後市内業者に発注へ


2012/09/01 【環境省福島環境再生事務所】
飯舘村除染等工事(その1)の監督支援業務を公示
11日に一般競争で入札


2012/09/01 【相馬市役所】
地区防災集合所の建設
・ 9月に4地区の設計


2012/08/31 【東北農政局】
相双地域農業用施設の復旧計画を公示
参加表明は9月6日まで

2012/08/30 【東北地方整備局経理調達課】
相馬港沖防波堤築造の2工事を公告
港湾空港関係の一括審査初弾
9月7日まで申請受付

2012/08/30 【南相馬市役所】
災害公営住宅(市内3地区)の地質調査を委託
庄建技術に決定

2012/08/29 【新地町役場】
町内農地災害復旧(8件・14地区)の入札結果
清水建設ほかに決定

2012/08/29 【福島市役所】
2012年度・9月補正予算案を公表
復興関連に16.8億余

2012/08/28 【環境省福島環境再生事務所】
楢葉町農林水産施設のがれき撤去の入札結果
楢葉町建設協組に決定

2012/08/27 【伊達市役所】
除染業務4件を入札・2.7億で大友組など

2012/08/24 【川俣町役場】
川俣町内5地区の除染業務を委託
23億余でフジタJVら

2012/08/24 【公益財団法人・震災復興支援放射能対策研究所】
平田村・震災復興支援放射能対策研究所「放射能研究施設新築」の施工者決まる
陰山組の施工

2012/08/24 【福島県相双建設事務所】
県道原町海老相馬線・上立切橋の架替予備設計を委託
大日本コンサルに決まる
震災被害に伴う移設、延長85〜95m

2012/08/23 【環境省福島環境再生事務所】
楢葉町除染の監督支援・日本工営に決定

2012/08/21 【福島県庁】
福島県環境創造Cの整備構想・今年度内にも基本実施設計委託へ
概算整備費は約100億・4棟で延べ1.9万u

※記事は「きょうの建設情報」を参照。


2012/08/21 【鏡石町役場】
災害公営住宅のマスタープラン策定
近くURBANに委託・来年度以降の早期着工へ

鏡石町は、災害公営住宅の整備に向けたマスタープランを近くURBAN(東京都文京区)に委託する。同種業務の履行実績を多数持つ同者との随意契約。
これは、東日本大震災で自宅に被害を受けた町民のため着手。6月補正予算で委託料450万円を確保していたもの。
計画によると、岩瀬郡鏡石町地内で用地を取得し、造成等を行って複数の各種住宅を建設する。
今後、施工場所のほか総戸数、戸建てや共同住宅等のタイプ形式などをまとめ、2013年3月までに住宅復興ビジョンとしてのマスタープランを策定。13年度以降の早期着工を目指す。


2012/08/18 【川内村役場】
川内高原農産物栽培工場の設計
三進金属工業JVを特定

2012/08/17 【環境省福島環境再生事務所】
飯舘村除染等工事その1の入札結果
73.5億で大成JVに決定

2012/08/16 【環境省福島環境再生事務所】
川俣町除染の同意取得支援業務を公示
8月20日に入札説明会


2012/08/16 【相馬市役所】
メガソーラーの設置運営者を公募
13者が参加登録


2012/08/16 【南相馬市役所】
道路災害復旧の測量設計・市町村支援機構と契約


2012/08/06 【環境省福島環境再生事務所】
飯舘村仮置場の測量設計など一般競争3件を公告


2012/08/06 【UR都市機構東日本都市再生本部】
福島県鏡石町の復興まちづくり事業計画作成に向けた調査・検討を公告
参加申請は20日まで


2012/08/06 【いわき市役所】
2012年度・7月追加補正案を公表
災害公営住宅に30億余


2012/08/02 【東北地方整備局経理調達課】
相馬港沖防波堤の本体その4の入札結果
15・4億円余で東亜JVが落札


2012/08/01 【福島県、南相馬市、いわき市、相馬市、新地町】
復興整備協議会の会合開会
いわき市の防集などを同意


2012/07/31 【福島県庁】
公共土木施設の第22次査定 ・ 復旧額は21.9億余


2012/07/30 【環境省福島環境再生事務所】
平成24年度川内村除染等工事の入札結果
41.3億で大林・東亜JV


2012/07/30 【東北労災病院勤労者予防医療センター】
内部被ばく線量測定所の設置・再公告し3日まで受付


2012/07/27 【南相馬市役所】
防災集団移転促進事業の測量設計など10業務を委託
新成コンサルほかに決定


2012/07/27 【相馬市役所】
放射能対策室・玉野地区の除染4業務を委託
すべて除染事業協組に決定


2012/07/27 【田村市役所】
除染業務の公募型随意契約
27・8億で田村市復興事業組


2012/07/26 【環境省福島環境再生事務所】 
川俣町除染の事前調査・5億余でいであを選定


2012/07/26 【広野町役場】
災害公営住宅の建設・集合住宅など48世帯を整備
市町村支援機構に設計委託


2012/07/25 【福島県庁】
文教施設の第28次査定・復旧額は3.5億余


2012/07/24 【環境省福島環境再生事務所】 
平成24年度楢葉町除染等工事の入札結果
179億余で前田JV


2012/07/24 【福島県】
除染実証事業の公募結果・12件の除染技術を選定


2012/07/23 【南相馬市役所】
消防・防災センター新築の実施設計を委託
永山建築設計事務所に決まる


2012/07/23 【福島市役所】
飯野地区仮置場の測量設計を委託
エースコンサルタントに決定


2012/07/20 【南相馬市役所】
防災集団移転の測量関連10業務を25日に指名競争で入札
16地区18haの実施設計など

※各業務の詳細は本紙福島面、指名欄に掲載。


2012/07/19 【東北地方整備局経理調達課】
WTO適用・相馬港沖防波堤本体その5を公告
27日まで申請受付


2012/07/19 【福島県庁】
復興投資促進特区・7事業所を指定


2012/07/19 【泉崎村役場】
公共施設の除染作業・5.7億で佐藤工業


2012/07/19 【相馬市役所】
漁具倉庫の実施設計ほかを委託
関・空間設計に決定


2012/07/18 【郡山市役所】
郡山市立中央公民館等改築の設計を公告
全国の一級建築士事務所が対象・30日まで参加申請


2012/07/18 【環境省福島環境再生事務所】
川内村除染の仮置場設計を公告・27日まで参加表明


2012/07/18 【南相馬市役所】
災害公営住宅の実施設計・3地区に179戸、延べ1万4160u
杜設計ほかに決定


2012/07/18 【相馬市役所】
磯部コミュニティセンターの建設
設計・施工プロポを公告


2012/07/17 【環境省福島環境再生事務所】
富岡町スポーツC除染など除染関連2件を公告


2012/07/12 【相馬市役所】
防災備蓄倉庫の実施設計委託へ公告
S1〜2F1250u・参加申請は23日まで

2012/07/10 【福島市役所】
東部地区の除染業務は予定価格超え不調に


2012/07/10 【東日本大震災復旧・復興工事関係者福島連絡会議】
復旧・復興工事関係者が第1回福島連絡会議を開催
機関、団体、企業の枠組み超えた工事安全対策を



2012/07/10 【福島県】
環境創造戦略拠点検討委
7月末をメドに報告書

※建設ニュース面に掲載。



2012/07/09 【環境省福島環境再生事務所】
楢葉町除染等の措置に係る同意取得支援業務など関連2業務の入札結果
補償コンサル協らに決まる

※入札結果の詳細は、本紙福島面結果欄に掲載。


2012/07/09 【東北地方整備局経理調達課】
相馬港沖防波堤本体など3件の入札結果
若築JVなどが落札

※入札結果の詳細は、本紙福島面結果欄に掲載。


2012/07/09 【田村市役所】
田村市除染業務を公告・事業費約28億円
7月13日まで企画書等提出

2012/07/06 【福島市役所】
公園除染業務6件の入札結果
佐藤工業ほかに決定

※入札結果の詳細は、本紙福島面結果欄に掲載。


2012/07/05 【福島県】
応急仮設住宅の第53弾・いわき市に90戸の設置を決定


2012/07/04 【いわき市役所】
小名浜港背後地の土地区画整理へ測量設計を委託
東コンサルタントに決定

2012/07/04 【福島市役所】
飯野地区仮置場の測量設計
参加申請は12日まで

2012/07/03 【南相馬市役所】
2012年度7月の発注見通しを公表・9件を追加

※詳細は本紙福島面、発注予定欄に掲載。




バックナンバーはこちら

2012/01-06


2011/05-12


/ AOSIN-WEB TOP /