メニュー
メニュー
商品
商品
2020年09月23日(水) 発刊日

東北地方整備局、福島県/阿武隈川の緊急治水対策PJ-㊤福島/当面は河道掘削など工事発注続く/福島県内は直轄の改良復旧が999億

2020.08.04

 福島県と宮城県を流れる阿武隈川では、国や自治体が連携して緊急治水対策プロジェクトを展開する。2028年度まで概算1840億円に上るハード事業やソフト施策を実施し、昨年の台風19号と同程度の降雨でも越水が発生しないことを目標に掲げる。福島県内では直轄の改良復旧に999億円をはじめ、国・県事業の合計で1460億円ほどを投じる見通し。本年度は災害復旧や河道掘削の工事発注が続くほか、橋梁架け替えや遊水地整備の検討が具体化する…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。