メニュー
メニュー
商品
商品
2018年11月15日(木) 発刊日

岩手県内の企業立地状況/東芝メモリの関連企業集積進む/県南で東京エレクトロンが増築

2018.11.08

 東芝メモリ(東京都港区芝浦)が約1兆円を投じ岩手県北上市に整備を進める新製造棟(K1)が起工した。同社が保有する製造棟では最大規模となり、時期は未定だが第2、3の施設を建設する構想も示している。また、同社の立地により周辺ではジャパンマテリアル(三重県菰野町)が同市に事務所と事業所の建設を決めるなど関連企業や取引企業の立地が活発化している…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。