メニュー
メニュー
商品
商品
2020年09月27日(日) 休刊日

秋田県内の主要道路計画/国道105号大覚野峠は整備局が設計へ/横堀TNは第4四半期、グミノ木橋上部工は7月入札

2020.05.20

 高速道路ミッシングリンクの解消をはじめとする道路整備が進む秋田県。今後の主な計画を見ると、東北地方整備局が、国道13号「横堀道路」のうちWTO対象案件の横堀トンネルを第4四半期に入札予定。国道105号大覚野峠区間については、直轄権限代行による整備検討のため設計を委託する。一方、県が進める県道西目屋二ツ井線「荷上場バイパス」のグミノ木橋上部工は7月の入札予定となっている…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。