メニュー
メニュー
商品
商品
2020年07月14日(火) 発刊日

国交省・CCUS/加入目標下回り費用も想定を超過/利用料金引き上げを提案/技能者登録料を4000円に

2020.06.25

 国土交通省の建設キャリアアップシステム(CCUS)運営協議会運営委員が24日に開かれ、CCUSの利用料金見直しを提案した。国交省では、審査・登録費用が当初の想定を大幅に上回ったほか、開発費の追加が生じたことで、2020年度末の累積赤字が100億円に膨らむとの見通しを説明。早期の赤字解消に向け、10月1日から技能者登録料を現在の2500円から4000円、資本金に応じた事業者登録料を現行の5倍、現場利用料を3円から6円に引き上げる案を示している…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。