メニュー
メニュー
商品
商品
2021年10月26日(火) 発刊日

東北各県のICT活用工事/取り組みは徐々に増加/福島は独自に「プロセス選択型」を運用

2021.09.17

 就業者の高齢化や担い手不足が進展する中、安定的な社会資本を将来にわたり維持していくための取り組みとして推進されているICT活用工事の件数が、東北各県でも徐々に増加している。特に受注者希望型は、各県いずれも徐々にではあるものの増加傾向にある。一方、発注者指定型は、国に準じた規模で実施する場合、県発注工事では該当する案件が無いといった課題から、発注予定すら無い県も見られる。こうした現状を踏まえ、福島県では「プロセス選択型」を設定するなど、独自の運用ルールで小規模工事での導入を促す動きも見られる…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。