メニュー
メニュー
商品
商品
2021年10月26日(火) 発刊日

東北現場の底力/(仮)雄勝1号橋上部工工事(宮城県石巻市)/工期内完成で復興を後押し/強風対策へ風を“見える化”

2021.09.24

 宮城県が、石巻市雄勝地区で進めている国道398号雄勝復興道路事業。その一環として、区間最大の構造物となる(仮)雄勝1号橋の上部工工事が間もなく折り返し地点を迎える。雄勝湾沿岸に位置する現場では、地域特有の強風対策として風の〝見える化〟で作業中止の基準を明確化。また、資材の飛散や牡蠣養殖が盛んな湾内への汚水流出の防止対策を徹底するなど、きめ細かい安全や環境への配慮を行っている。真の復興へ住民の生活や産業・経済を支える道路として、地域の大きな期待を背に工期内での完成へ取り組む現場を取材した…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。