メニュー
メニュー
商品
商品
2018年11月15日(木) 発刊日

帝国データ仙台/6県企業・働き方改革に対する意識調査/建設業の7割以上が前向きな姿勢

2018.11.05

 東北地区の建設業において、34・6㌫の企業が働き方改革に取り組んでいることが帝国データバンク仙台支店の調査で分かった。今後取り組む予定としている企業(39・1㌫)と合わせると、7割以上の企業が働き方改革に前向きな姿勢を示しており、全産業の中でも運輸・倉庫業(82・2㌫)に次ぐ高い割合となっている。建設業界における働き方改革は待ったなしの状況となっているが、積極的に取り組んでいる実態が数値からも明らかとなった…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。