メニュー
メニュー
商品
商品
2019年06月27日(木) 発刊日

東北整備局/17年度の新技術活用実績/活用工事・技術数共に5割増

2019.01.09

 東北地方整備局は、2017年度の新技術活用実績をまとめた。それによると、公共工事新技術活用システム(NETIS)に登録された新技術の活用工事数は前年度に比べ46・9㌫増の670工事、活用新技術数は49・0㌫増の延べ1935技術といずれも大幅に増加。分野別ではICTに関する技術が多く活用された。17年度に最も活用された新技術は、ユニット型昇降設備「法面2号ユニバーサルユニット自在階段」で4年連続のトップだった…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。