メニュー
メニュー
商品
商品
2019年08月23日(金) 発刊日

東北整備局など/東北地区所有者不明土地連携協議会/所有者不明土地の利用円滑化へ/相談窓口、講習会などで市町村支援

2019.02.01

 東北地区所有者不明土地連携協議会の設立総会が1月30日、東北地方整備局内で開かれた。所有者が分からない土地の利用円滑化に向けてブロックごとに立ち上げるもので、東北は北海道、九州と並び全国10ブロックで最も早い設立となった。この中で東北整備局は2019年度に所有者不明土地への対応に関する相談窓口の設置や講習会・講演会の開催など、用地取得事務の専門知識を持つ職員が少ない市町村への支援に乗り出す方針を打ち出した…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。