メニュー
メニュー
商品
商品
2019年05月24日(金) 発刊日

東北整備局/建設分野の外国人材受入・東北初の説明会/日本人と同等額以上の報酬を/キャリアアップシステム登録など要件

2019.05.08

 建設分野での円滑な外国人材受け入れに向けて東北地方整備局は7日、建設関係団体などを対象とした東北初の説明会を同局内で開いた。法務省や国土交通省の担当者が4月1日からスタートした新在留資格「特定技能」の枠組みなどを説明。建設分野では日本人と同等額以上の報酬に加え、建設キャリアアップシステムへの登録、建設技能人材機構への加入といった独自の受入基準がある点に注意を呼び掛けた。定員を上回る約140人の参加者からは数多くの質問が寄せられ、外国人材活用に対する関心の高さをうかがわせた…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。