メニュー
メニュー
商品
商品
2019年10月16日(水) 発刊日

東北の国土強靭化地域計画/6県・12市町村が策定済み/仙台市など3市が策定中

2019.07.08

 東北で国土強靭化基本法に基づく国土強靭化地域計画を策定する動きが徐々に進んでいることが、政府・内閣官房国土強靭化推進室のまとめで分かった。県単位ではすでに策定を完了しており、6月11日時点では12市町村が策定済み、3市が策定中(予定を含む)となっている。政府が昨年12月に「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」を閣議決定し、2018年度補正予算や19年度当初予算で関連する公共事業予算を上積みしていることから、今後も後に続く自治体は増えそうだ…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。