メニュー
メニュー
商品
商品
2019年12月11日(水) 発刊日

仙台市/せんだい都心再構築プロジェクトが始動/高機能オフィス容積率を最大2倍へ/建替促進助成金制度創設や再開発補助拡充も

2019.07.17

 仙台市が都心部の安全性向上や新たな雇用・経済活動の創出に向けて計画する「せんだい都心再構築プロジェクト」が始動する。初弾としてことし10月から、更新が進まない老朽化ビルの建て替え促進に向けた「仙台市都心部建替え促進助成金制度」のほか、高機能オフィスの容積率・総合設計制度運用の緩和、市街地再開発事業補助金制度の拡充などを実施。郡和子市長はプロジェクトについて「今後、数年をかけて100億円を超える支援を進める」と話しており、これらの制度を活用した仙台駅前大規模用地の未利用・低利用の解消や新たなオフィスビルの供給量の増加が期待される…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。