メニュー
メニュー
商品
商品
2019年08月19日(月) 発刊日

政策投資銀行東北支店/19年度東北地域設備投資計画/5.5%増の5916億円/自動車関連投資がけん引

2019.08.02

 日本政策投資銀行東北支店(高田佳幸支店長)は1日、2019年度東北地域設備投資計画調査結果を発表した。新潟を含む東北7県への設備投資計画額は前年度実績に比べ5・5㌫増の5916億円となり、2年ぶりに増加。自動車関連投資が増加し、製造業の伸びが全体をけん引した。高田支店長は「自動車の電動化への対応のほか、電気機械などでも自動車向けの投資が増加している。東北は自動車や航空機関連など持続的発展が見込まれる産業集積が進んでおり、観光面でもポテンシャルは高い。中長期的には投資の安定が見込まれる」との見方を示した…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。