メニュー
メニュー
商品
商品
2019年08月19日(月) 発刊日

東北の社会資本整備を考える会/国交省などに要望/通常公共事業予算の回復を/震災伝承、生産性向上など盛る

2019.08.07

 東北の社会資本整備を考える会(代表・海輪誠東北経済連合会会長)は6日、復興予算を除いて激減している東北全体の社会資本整備予算を回復することなどを求める要望活動を財務省、国土交通省、自民党に対して展開した。要望書には、東日本大震災の教訓が風化しないよう産学官が連携して伝承の取り組みを進めることや、生産性を向上させるための支援策を講じることなども盛り込んだ…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。