メニュー
メニュー
商品
商品
2019年08月19日(月) 発刊日

宮城県/東北初・土砂埋立規制条例を検討/3000㎡以上で許可申請/崩落による災害発生を防止

2019.08.08

 宮城県は、「土砂等の埋立て等の規制に関する条例」の制定を検討している。民間建設工事に伴い発生した土砂の崩落・流出を防止し住民の安全を確保することを目的としたもので、制定されれば東北で初めての条例となる。3000平方㍍以上となる区域で埋め立てなどを行う場合は、許可が必要となる。県では2020年4月の施行を目指している…

記事全文をお読みになるにはパスワードが必要です。
パスワードは、本日付け建設新聞1面に掲載しておりますので、ご確認のうえ、英数半角で入力してください。