メニュー
メニュー
商品
商品
2024年07月16日(火) 発刊日

経営者向けオンラインセミナー

建設新聞社は、2023年2月14日(火)に経営者向けセミナーをTV会議アプリ「Zoom」を利用したオンラインLIVE形式で開催します。

講師には、株式会社識学(東京都品川区)の安藤広大代表取締役社長と、あおいコンサルタント株式会社(名古屋市中区)の山本昌幸代表取締役を迎え、安藤代表は『社長がすべき仕事とは』、山本代表取締役には『建設業の人手不足・人材不足脱却ノウハウ』と題し、経営戦略、人材育成といった企業に共通する課題解決の糸口を解説します。

申込受付を終了しました。
多くのお申込みをいただきまして、ありがとうございました。
出席者の皆様には2月13日午前にZoom招待メールを送信していますのでご確認をお願いいたします。届いていない場合は建設新聞社(担当:清野、若生)(022-221-4606)までご連絡をお願いいたします。

お申込み後にキャンセルされる場合は、セミナー開催前日(2023年2月13日17:00)までに建設新聞社営業部(担当:伊藤、清野)(022-221-4604)までご連絡をお願いいたします。
前日までのご連絡でキャンセル料はかかりませんが、当日のキャンセルは受講料の100%がキャンセル料となります。

社長がすべき仕事とは 
- 株式会社識学 -

  • 従業員が増えたのに成果が伸び悩んでる。
  • 優秀な従業員の離職が起きている。
  • 環境に言い訳する従業員が多い。

いずれも経営層の皆様が陥りがちなお悩みかと思います。

識学はこれまで3000を超える企業にマネジメントコンサルティングを行い、多くの企業で成果の向上と離職の低減を実現しています。2019年には、上場企業全体の約10%が識学導入企業だったこともあり大きく注目されました。

本講義は「社長がすべき仕事とは」と題し、株式会社識学の安藤広大代表取締役社長が登壇します。

 講師紹介

安藤は2013年に「識学」を知り独立。2015年に識学を社会に広めるために株式会社識学を設立。2019年には株式会社識学がマザーズ上場しました。

そんな安藤ですが、創業から拡大・上場を経て今に至るまで、マネジメントの悩みとは無縁でした。それは、安藤が徹底して組織の仕組みとマネジメント方法にこだわった経営をしてきた為です。

組織が「自動成長」する仕組みを確立できれば、社長の時間を確保でき、さらに効果的な「社長業」に専念することもできます。

自動で成果が向上する組織の実現に何をすべきなのか、安藤の実体験も交えて解説します。

建設業の人手不足・人材不足脱却ノウハウ 
- あおいコンサルタント株式会社 -

30年後も繁栄を続ける建設業者であるためには何といっても「人手不足・人材不足」を解消しなくてはなりません。

そのための施策である「①:どのようにして人材を採用するのか?」「②:採用した人材・既存の人材をどのようにして育成するのか?」を豊富な指導実績・書籍執筆者である講師がレクチャーします。

眠くならない頭冴えまくりの90分をお約束します。

本講義は「建設業の人手不足・人材不足脱却ノウハウ」と題し、あおいコンサルタント株式会社の山本昌幸代表取締役が登壇します。

 講師紹介

30年以上、建設業顧客を中心に活躍する行政書士、社会保険労務士(特定)、ISO9001・14001・22000・45001主任審査員(行政書士・社会保険労務士として我が国唯一)。

20年以上前から事務所を建設業会館7階に構え、従業員数2名から数万人規模のISO主任審査員経験をベースに建設業者向けの人手不足解消・人材育成対策、人事評価制度導入支援、ISO導入支援、残業時間削減対策を行ってきました。

商業出版書籍は11冊を数え代表作として「今日作って明日から使うカンタンすぎる人事評価制度」「人手不足脱却のための組織改革」「働き方改革に対応するためのISO45001徹底活用マニュアル」「社長のための残業ゼロ企業のつくり方」などがあります。

開催日時、受講料など

 日 時:2023年2月14日(火)13:00~15:40
 (休憩14:00~14:10)

 受講料:5,500円(税込)(2人まで)

 受講法:Zoomによるオンライン方式

 定 員:100人(申込順)

 問合せ:☎022-221-4604
  建設新聞社営業部(担当:伊藤、清野)