メニュー
メニュー
商品
商品
2019年01月17日(木) 発刊日

東北ジャーナル 2019年1月号

2019.01.01

表紙の施設名:Jヴィレッジ全天候型練習場
発注者:福島県
設計・施行:前田建設工業・佐藤総合計画JV

 東日本大震災により休止していたJヴィレッジ(楢葉町・広野町)が昨年7月に一部再開し、9月には国内初のサッカーグラウンド1面分を有する全天候型練習場が新たに誕生した。併用開始以来、サッカー、ラグビー、ドローンの操縦訓練など多目的に利用されている。葉をモチーフとした外観は、全面膜構造を採用した美しい曲線を描いた大屋根が特徴で、昼間は照明なしでもプレーが可能なほど明るい。Jヴィレッジでは現在、4月の全面再開に向けて整備を進めながら、同時期に予定されているJR東日本の新駅「Jヴィレッジ駅」の開業に合わせたイベントや独自の企画、東京オリンピックに向けたサッカーU-23日本代表の練習拠点としての受け入れ準備などを進めている。

グラビア

ナイスアリーナ

防災・スポーツの複合型交流拠点施設
由利本荘総合防災公園ナイスアリーナ

東北インフラツーリズム

塩屋埼灯台

塩屋埼灯台(福島県いわき市)

新春インタビュー

復興、地方創生へ「挑戦」をさらに進化
福島県知事 内堀雅雄氏

TJインタビュー

持続的な発展へ、地域に役立つ事業展開を
大和ハウス工業執行役員仙台支社長兼北海道・東北ブロック長 伊藤光博氏

新春対談

古河ロックドリル代表取締役社長 三村清仁氏
東北リース代表取締役 菅野浩昭氏

新春特集

東北6県の主要な交流・活性化施設整備計画

東北の建築家シリーズ⑤

東北有数の設計事務所を築き、より良き社会の実現を目指す
関信男氏(関・空間設計名誉会長)

いきいきウーマン

男女ともに働きやすい職場作りを
キャド・キャム 岩浪幸香さん

現場訪問

高畠町・新町立図書館建設工事
横手警察署建築工事
増田まんが美術館大規模改修工事

・山形県高畠町:新町立図書館建設工事
 混構造で自然との調和を表現

・秋田県 横手警察署建築工事
 小スペース下で建設機械などを効率良く運用

・増田まんが美術館大規模改修工事(展示工事)
 遊び心と文化施設としての機能・品質を両立

コンストラクションアイ

技術士全国大会で涙を誘った高校生の合唱
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2018年11月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2018年11月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2018年11月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2018年11月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2019年4月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2018年10月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2018年9月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2018年11月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2018年10月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。