メニュー
メニュー
商品
商品
2020年10月27日(火) 発刊日

東北ジャーナル 2020年8月号

2020.07.31

表紙の写真

施設名:弘前れんが倉庫美術館
発注者:青森県弘前市
事業者:弘前芸術創造
設計:Atelier Tsuyoshi Tane Architects(建築設計)、NTTファシリティーズ・NTTファシリティーズ東北(設計統括)、大林組・スターツCAM(構造設計)、森村設計(設備設計)
施工:スターツCAM・大林組・南建設JV

 明治・大正期に建設された青森県弘前市の近代産業遺産「吉野町煉瓦倉庫」が「弘前れんが倉庫美術館」として生まれ変わり、ことし7月にオープンした。弘前市が計画する吉野町緑地周辺整備事業の一環としてPFI事業により整備が進められ、「記憶の継承」と「風景の再生」をコンセプトに改修された。A棟とB棟で構成される施設は、れんが一部S・RC・W造、延べ面積3089.59㎡の規模。耐震性能を高めつつも既存部分を可能な限り残しており、2階が吹き抜けになっている高さ約15mの大型展示室を含めた五つの展示室をはじめ、ワークショップやダンスレッスンなどで使用するスタジオなどが設けられている。展示する現代アートを通して、創造性を喚起するクリエイティブ・ハブ(文化創造の拠点)を目指すとしている。

グラビア

図書館をメーンとした新たなにぎわい拠点
久慈駅前観光交流センター(YOMUNOSU)

東北インフラツーリズム

二ノ堰(寒河江市)

TJインタビュー

・週休2日の早期実現など担い手確保の取り組みに重点
日本建設業連合会東北支部長 西岡 巌 氏

・担い手の確保に向け基幹技能者定着など推進へ
東北建設専門工事業団体連合会
宮城県建設専門工事業団体連合会 会長 伊藤 俊一 氏

特集

2020年度 東北6県の下水道事業計画

現場訪問

東根市立神町小学校移転改築工事(山形県東根市)

コンストラクションアイ

ドイツNRW州の地中熱の状況
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年6月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年6月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年6月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年6月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2020年11月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2020年5月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2020年4月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2020年6月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2020年5月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。