メニュー
メニュー
商品
商品
2022年07月04日(月) 発刊日

東北ジャーナル 2022年1月号

2022.01.01

表紙の写真

施設名:柳之御所遺跡
所在地:岩手県平泉町平泉柳御所

 世界遺産の登録を受けた文化遺産が残る岩手県平泉町は、平安時代末期に東北に一大勢力を築いた奥州藤原氏が本拠を置いた地で、当時は京都に次ぐ人口を有していた。奥州藤原氏の政庁「平泉館」跡と推測されているのが「柳之御所遺跡」だ。国の史跡として保存されており、遺跡からの出土品は重要文化財の指定も受けている。国が進める一関遊水地事業では、この遺跡を通る形で堤防および国道4号平泉バイパスの整備を計画していたが、奥州藤原氏に関連する貴重な遺品が相次いで出土し、遺跡区域を避けるように計画を変更。現在は池や堀、道路などが復元され、遺跡面積約10haのうち約5haが「柳之御所史跡公園」となっている。昨年11月には公園内に「平泉世界遺産ガイダンスセンター」(3ページ巻頭グラビア参照)がオープン、今後は建築物も復元する予定だ。

グラビア

「平泉の文化遺産」の価値を世界中に伝える拠点施設
平泉世界遺産ガイダンスセンター

東北インフラツーリズム

玉虫沼(山形県山辺町)

新春インタビュー

ILCの誘致実現はこの1年が勝負に
東北ILC事業推進センター 代表 鈴木 厚人 氏

特集

東北6県
道路メンテナンス2巡目(2019~20年度)結果概要

新春対談

・筑水キャニコム代表取締役社長 包行良光 氏
・東北リース代表取締役会長 菅野浩昭 氏

現場訪問

八郎潟町役場新庁舎建設工事(秋田県八郎潟町)

東北難読地名考

附馬牛(岩手県遠野市)

コンストラクションアイ

重ね重ね・言葉に体温と体重を乗せる
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年11月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年11月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年11月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年11月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2022年4月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2021年10月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2021年9月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2021年11月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2021年10月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。