メニュー
メニュー
商品
商品
2024年06月16日(日) 休刊日

東北ジャーナル 2023年10月号

2023.09.29

表紙の写真

施設名:伊藤鉱業アリーナつがる(つがる市総合体育館)
発注者:青森県つがる市
設計・監理:アール・エー・ビー開発
施工:竹中工務店・伊藤鉱業JV(建築)
指定管理者:Tsugaruまちづくりパートナーズ(代表企業=コナミスポーツ)

 広大な津軽平野の中央部に位置する青森県つがる市。今年6月1日、スポーツの拠点となるつがる市総合体育館「伊藤鉱業アリーナつがる」がグランドオープンを迎えた。大海原に浮かぶ船を思わせる施設はRC一部S造2階建て、延べ1万0794.84㎡の規模。内部にはバレーボールコート2面が取れるメインアリーナをはじめ、サブアリーナや武道場が配置され、2026年に青森県で開催される国民スポーツ大会ではバレーボールと柔道の競技会場となる。建物上部に三角の文様を施すなど、縄文遺跡をイメージしたという外観も特徴で、ライトアップされ幻想的な雰囲気を醸し出す夜間の姿も見どころの一つとなっている。

グラビア

開庁から140周年を迎えた
明治ロマンあふれる洋風庁舎建築
旧伊達郡役所(福島県桑折町)

東北難読地名考

狙半内(秋田県)

TJインタビュー

・地域の安全・安心確保へ事業推進
 東北地方整備局副局長 上森 康幹 氏
・関係者との連携を大切に最高の成果を
 東北地方整備局企画部長 宮本 健也 氏
・流域治水と事業の〝見える化〟を推進
 東北地方整備局河川部長 成田 秋義 氏
・格子状ネットワーク完成に注力
 東北地方整備局道路部長 木村 康博 氏
・流域治水による河川整備や秋田港アクセス道などに全力
 秋田県建設部長 川辺 透 氏

特集

東北6県の庁舎等整備計画一覧

TJ情報

2022年度末の汚水処理人口普及率

支倉徒然

セピア色の風景 「栗とすり鉢」
仙台建設業協会専務理事 青田 茂雄

コンストラクションアイ

なお・若者を育てる
東北文化学園大学 建築環境学科 客員教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年8月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年8月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年8月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年8月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2024年1月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2023年7月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2023年6月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2023年8月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2023年7月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。