メニュー
メニュー
商品
商品
2024年02月22日(木) 発刊日

東北ジャーナル 2023年9月号

2023.08.31

表紙の写真

施設名:葛巻町複合庁舎「くずま~る」
発注者:岩手県葛巻町
設計・監理:三菱地所設計・中居都市建築設計JV
施工:錢高組(建築・機械)

 「ミルクとワインとクリーンエネルギーのまち」をキャッチフレーズに掲げる岩手県葛巻町。この思想を体現した複合庁舎「くずま~る」が昨年11月1日に開庁した。コンパクトシティの視点を取り入れたという建物(RC一部S造5階建て、延べ7432.14㎡)には、行政機能をはじめ、多目的ホール、まちなか交流拠点、金融機関などが集約されており、それ自体が一つのまちを構成している。町産木材を内外部に取り入れ、温かみのある空間を構成するとともに、山並みと調和させたスカイラインや、外観の随所に使用しているワインボトル型ルーバーなど、葛巻らしさを演出したデザインも特徴だ。今後、2期工事として新庁舎西側に大屋根広場「びっくテラス」や盛岡中央消防署葛巻分署を整備する予定で、2017年に完成した葛巻病院と併せ、求心性のあるまちのにぎわい創出を目指す。

グラビア

閉校後の小学校校舎を活用した
歴史的公文書の保管・閲覧施設
仙台市公文書館

東北難読地名考

三色吉(宮城県)

巻頭インタビュー

県土強靭化と幹線道路網のミッシングリンク解消に全力
 青森県知事 宮下 宗一郎 氏

TJインタビュー

震災からの復旧・復興を柱に現場に密着した農政を展開
 東北農政局長 前島 明成 氏

特集

東北6県の集客・観光交流施設等整備計画一覧

支倉徒然

セピア色の風景 「秋の思い出」
仙台建設業協会専務理事 青田 茂雄

コンストラクションアイ

も一つ・若者を育てる
東北文化学園大学 建築環境学科 客員教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年7月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年7月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年7月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2023年7月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2023年12月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2023年6月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2023年5月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2023年7月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2023年6月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。