メニュー
メニュー
商品
商品
2019年12月16日(月) 発刊日

東北ジャーナル 2019年3月号

2019.02.28

表紙の写真
施設名:小高交流センター
発注者:南相馬市
設 計:山本堀アーキテクツ・URリンゲージJV
施 工:中里工務店

 南相馬市が小高区本町に整備を進め、1月にオープンした復興拠点施設「小高交流センター」。東日本大震災の原発事故に伴う避難指示が同地域で解除されて2年半余り、帰還者や移住してきた人たちの憩いの場、交流拠点として賑わっている。施設は、明治時代に建てられた蔵造りの旧・綿屋呉服店をリノベーションした建物のほか、新たに整備されたW造とRC造平屋建てで造られた5棟の計6棟で構成。内部には、ボルダリングやセグウェイが設けられた屋内遊び場、子育てサロン、高齢者向けのトレーニング施設、飲食店・カフェ、サーフショップ、直売所などが配置され、誰でも楽しめる。全体的に、県産材を中心とした木を、天井や床などへふんだんに使用。中でも蔵造りの建物は、既存の部材を活用したレトロな雰囲気の中にカラフルなサーフボードが並ぶなど、レトロモダンでユニークな空間が創出されている。

グラビア

図書館を中心に各種機能と融合した複合拠点
須賀川市民交流センター tette

現場訪問

復興支援道路の長大橋・桑折高架橋
品質確保の取り組みの集大成

特集1

東北6県の主要学校等跡地の利活用

特集2

東北6県 公立小中学校等のエアコン設置の最新動向

TJ情報①

2018年 東北6県 新設住宅着工

TJ情報②

東北地方整備局 2018年2次補正予算の事業概要
事業費総額は1041億余

TJスポット

外国人労働者受け入れ、東北各地で制度説明会開催
3月中に政省令や指針示し、周知徹底へ

いきいきウーマン

出来る限り、現場の人たちをサポート
熊谷組東北支店 井ノ口 茜さん

東北インフラツーリズム

安積疎水麓山の飛瀑(福島県郡山市)

コンストラクションアイ

まだまだ・男女共同参画の礎・・・
  矢嶋楫子と海老名リン(中)
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2019年1月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2019年1月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2019年1月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2019年1月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2019年6月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2018年12月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2018年11月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2019年1月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2018年12月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

 

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。