メニュー
メニュー
商品
商品
2021年07月27日(火) 発刊日

東北ジャーナル 2021年3月号

2021.02.26

施設名:気仙沼湾横断橋「かなえおおはし」
発注者:東北地方整備局
設計:長大、大日本コンサルタント
施工:JFEエンジニアリング・IHIインフラシステム・日本ファブテックJV、エム・エムブリッジ・宮地エンジニアリング・川田工業JVほか

 今月6日、復興のシンボルとして建設が進められていた「気仙沼湾横断橋」が供用開始される。同日に開通する三陸沿岸道路気仙沼港IC~唐桑半島IC間(宮城県気仙沼市)のうち、気仙沼湾湾奥部を南北に横断するように架かる橋長1344mの東北地方最大の斜張橋となるものだ。気仙沼湾の別称「鼎(かなえ)が浦」と、夢や希望を「かなえる」の二つの意味を込めて「かなえおおはし」の愛称が付けられた。同橋を含む区間の開通により、延長約126kmにも及ぶ宮城県内の復興道路が全て完成し、東日本大震災から10年の節目に仙台市と岩手県宮古市が高速道路で直結する。

グラビア

震災から10年を迎えた被災地の現在

東北インフラツーリズム

鳴瀬川橋梁(東松島市)

TJインタビュー

・これからの姿をどう描き実現していくかが重要に
 東北大学大学院経済学研究科 増田 聡 教授

特集

東北6県 分譲マンション建設動向一覧 Part②

TJ情報

①2020年 東北の新設住宅着工
 前年比15・9%減の4万4789戸

②東北地方整備局2020年度第3次補正予算の事業概要
 事業費総額は2781億円

現場訪問

陸前高田市新庁舎建設(岩手県陸前高田市)
仙台塩釜港仙台港区向洋地区岸壁(マイナス14㍍)築造工事(仙台市)

陸前高田市新庁舎建設(岩手県陸前高田市)
仙台塩釜港仙台港区向洋地区岸壁(マイナス14㍍)築造工事(仙台市)

コンストラクションアイ

続・言葉に体温と体重を乗せる
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年1月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年1月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年1月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2021年1月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2021年6月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2020年12月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2020年11月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2021年1月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2020年12月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。