メニュー
メニュー
商品
商品
2020年10月31日(土) 休刊日

東北ジャーナル 2020年4月号

2020.03.31

表紙の写真

施設名:旧長井小学校第一校舎
発注者:山形県長井市
設計:鈴木建築設計事務所
施工:那須建設

 昨年4月に生まれ変わった山形県長井市の「旧長井小学校第一校舎」。1933(昭和8)年に建築されたW造2階建て、延べ2249.13㎡の校舎で、2015(平成27)年に小学校としての役割を終え、長井市の「学び」と「交流」の場としてリノベーションされた。全国的にも類例がない巨大な木造建築への免震レトロフィット工法採用により第40回東北建築賞を受賞した(免震レトロフィット=耐震補強の一つ。現存する建物に行う免震化で、建物のデザインや機能を損なうことなく工事が可能)。施設内には、一般に貸し出しするギャラリースペースや多目的スペース、事業利用スペースなどが設けられ、ワークショップやイベントが開かれる。市街地中心部への動線上に位置しており、交流人口の拡大やにぎわい創出の拠点としての役割を担う。

グラビア

宮城県産の木材を多用した町民の交流と健康づくりの拠点
亘理町役場新庁舎

東北インフラツーリズム

旧最上橋(寒河江市・大江町)

特集

2020年度当初予算に見る
東北6県・仙台市の主要建設事業

TJインタビュー

新たなニーズに向けた港湾整備へ
東北地方整備局港湾空港部長 木本 仁 氏

TJ情報

3月1日適用の公共工事設計労務単価

ICTへの挑戦

人員削減と時間短縮に大きな効果
現場の効率化も格段に進歩
畑中建設工業(青森県八戸市)

TJ住宅

低コストで高性能な木造デザイン住宅
もとのす企画住宅の初弾が福島市に完成

現場訪問

阿武隈大橋(鋼上部工)工事(宮城県)

コンストラクションアイ

マスクと下着
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年2月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年2月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年2月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年2月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2020年7月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2020年1月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2019年12月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2020年2月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2020年1月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。