メニュー
メニュー
商品
商品
2020年08月10日(月) 休刊日

東北ジャーナル 2020年5月号

2020.04.30

表紙の写真

施設名:三沢駅前交流プラザみ~くる
発注者:青森県三沢市役所
設計:青建設計
施工:中屋敷建設・柏崎組JV

 ことし4月にオープンした青森県三沢市の複合施設「三沢駅前交流プラザみ~くる」。青い森鉄道三沢駅西口に位置している同施設は、赤を基調とした柱が特徴的なガラス張りのS造2階建て、延べ1332.25㎡の規模で、2階は三沢駅と直結する。市の陸の玄関口である三沢駅周辺地区の活性化に向けた三沢駅前広場整備事業の一環として建設され、「三沢に人が来る」という願いから「み~くる」と名付けられた。施設内には、交通環境の向上を図るための鉄道・バスの待合室やバス券発券所のほか、観光案内所や地場産品紹介コーナーなどを整備しており、市の魅力を発信する。市民や観光客の利便性や安全性が高まることで、交流人口の拡大や地域経済の活発化につながることが期待される。

グラビア

ユニバーサルデザインを採用した文化芸術、生涯学習の殿堂
陸前高田市民文化会館(奇跡の一本松ホール)

東北インフラツーリズム

藤倉水源地(秋田市)

TJインタビュー

BIMやASPの活用検討を
東北地方整備局営繕部長 高橋 武男 氏

復興のレガシーを全国で共有へ
東北地方整備局統括防災官 岩﨑 等 氏

市町村との連携をより深め県民に寄り添った県土整備を
青森県県土整備部長 下村 誠 氏

地域との協力を重ね震災からの復興完遂へ
岩手県県土整備部長 中平 義伸 氏

特集

2020年度当初予算に見る東北主要市の主要建設事業
―北3県編(青森、岩手、秋田)―

TJ情報

①19年の仙台圏業者別新築住宅建築確認状況
②東北地方整備局 20年度予算・事業概要
③東北6県19年度受注ベスト200

ICTへの挑戦

最大約50%の人員削減に加え工期短縮でコスト面からも効果
水清建設(岩手県矢巾町)

現場訪問

宮城大学新デザイン研究等建設工事(宮城県大和町)

コンストラクションアイ

続・マスクと下着
福島大学 共生システム理工学類 特任教授 赤井 仁志

東北の建設動向 資料編

・物件記事ダイジェスト
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年3月に掲載した主な物件記事を東北各県別に公共、民間の順に紹介。1カ月間における東北の建築、土木工事の最新動向がまとめて把握できる。

・設計コンサル委託状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年3月に掲載した土木・その他(受注金額1000万円以上)、建築(おおむね500㎡以上および受注金額1000万円以上)の設計コンサルの委託状況を東北各県別に土木、建築の順に紹介。

・工事契約状況
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年3月に掲載した工事契約を、東北各県別に土木(2500万円以上)、建築(2500万円以上)、機械設備(1000万円以上)、電気設備(1000万円以上)、その他(1000万円以上)の順に紹介。

・東北6県受注額ランキング
建設新聞に掲載した記事のうち、2020年3月に掲載した工事契約を受注金額順に6県の上位ベスト200を抽出、各県別にベスト50を抽出して紹介。

・2020年8月の竣工予定
土木(6億円以上)、建築(2億円以上、民間はおおむね2000㎡以上)の順に、3カ月先に完成する工事案件を東北各県別に紹介。

・建築着工統計
2020年2月における東北各県の着工戸数を総計、建築主別、構造別、用途別、地域別・資金別、市郡別、利用関係別、種類別に紹介。

・仙台圏の業者別専用住宅確認状況
仙台圏における2020年1月の新築専用住宅を各区ごと、近隣市町ごとに建築確認状況を業者別の件数を一覧して紹介。

・仙台市中高層建築物等建築計画
仙台市内の中高層建築物等建築計画のお知らせ内容を抜粋して最新情報を紹介。

・開発許可状況
2020年3月における開発許可状況を東北各県別に申請者、申請地、面積、用途を紹介。

・新規許可業者一覧
2020年2月における建設業に基づく新規許可業者を東北各県別に紹介。

東北ジャーナルは定期購読されると便利です。